一人暮らしを始める学生さん必見!おすすめの賃貸物件をチェック

一人暮らしの学生さんに最適な物件って?

進学で、新たに一人暮らしを始める学生さんは多いでしょう。学校の準備ももちろんですが、それと並行して新居の準備も進めておかなければなりません。しかし、各地にたくさんの物件があるため、どこを選べばいいか分からない方もいるでしょう。そんな方におすすめの物件をご紹介していきます。

一人暮らしを始める学生さんにおすすめの物件

  • 敷金・礼金ゼロの物件
  • 家具・家電付きの物件
  • 学生マンション
  • シェアハウス
  • 駅近物件
  • インターネット完備の物件

賃貸物件はどう選ぶ?

一人暮らしの学生さんに人気の賃貸物件。物件によっても様々な設備や間取り、立地条件などがあり、どこを選べばいいのか迷ってしまうことも多いでしょう。しかし、選び方のポイントさえ押さえておけば効率良く物件を探すことができます。そこで、賃貸物件を選ぶ際のポイントについて見ていきましょう。

賃貸物件を探すときのポイント

積み木

どこに住みたいかを考える

賃貸物件を探す際は、まずどこに住みたいのかを考えることから始めましょう。学生さんなら、学校から近い場所で探すのがおすすめです。そのほかにもよく行く場所やバイト先など、自分の行動範囲を考えて、移動がしやすい場所を選ぶのもポイントです。

条件を決める

次に、自分が求める条件を決めることです。家賃はどのくらいまでOKか、どんな間取りがいいかなど、物件を借りる上で自分が重要とする条件をある程度決めておきましょう。しかし、条件を全て揃えた物件を探すというのはなかなか難しいものです。そのため、条件に優先順位をつけて、優先度の高い条件が揃っている物件を探してみるのがおすすめです。

物件のタイプを決める

条件が決まったら、次に物件のタイプを決めましょう。賃貸物件には、アパート、マンション、借家の3つのタイプがあります。それぞれで建物の構造や家賃の相場などが違いますので、自分に合った物件タイプを選ぶといいでしょう。比較的家賃が安いのはアパートなので、一人暮らしの学生さんには最適と言えます。

インターネットで検索する

物件の条件・タイプが共に決まったら、インターネットの不動産サイトでその条件を入力して検索してみるといいでしょう。不動産サイトでは、エリア、価格、間取り、オプションなどのカテゴリ別で物件を検索できるようになっています。ネット環境が整っていれば、どこでも物件探しが手軽にできるので便利です。

不動産会社に出向く

不動産サイトで検索しても良い物件がなかった場合は、直接不動産会社に出向いてみるといいでしょう。特に地域密着型の不動産会社は、その地域の不動産情報にかなり流通しています。自分が住みたいエリアの不動産会社に行くと、希望に合った物件を素早く見つけてもらえるでしょう。

学生さんの一人暮らしにおすすめの物件はココ!

集合住宅

学生さんが住みやすい環境が整っている

初めて一人暮らしをする学生さんは、自炊が苦手な方もいるでしょう。しかし、学生マンションなら、そのような場合でも安心です。三食の食事付きなので、毎日美味しいご飯を食べることができます。また、他の入居者と一緒にご飯を食べることができるので、一人寂しい食卓になることもありません。栄養バランスもしっかり考えられた食事を提供してくれるので、健康を維持することができるでしょう。

室内

学校から近いので便利

学生マンションは、学校の近くに建設されていることが多いです。そのため、通学がしやすいというのも大きなメリットです。駅から近い物件も多いので、通学だけじゃなく休日の移動もしやすいでしょう。また、入居者は同じ学生ばかりなので、一緒に登下校できるのも良いところです。

部屋

引越しも楽にできる

学生マンションには、予め家具や家電が設置されていることが多いです。そのため、自分で一つ一つ揃える必要がありません。入居の際も少ない荷物で済みますし、退去する際も大掛かりな梱包作業をしなくてもいいので楽です。また、インターネットも完備されているところが多いので、自室で自由にPCを使うことができます。

住みやすい物件を探すこと

学生さんで一人暮らしを始める場合は、住みやすさを重視して物件を選ぶことが大事です。部屋の間取りや設備だけでなく、周辺の環境や家賃など、無理なく生活できるかどうかを考えて、最適な物件を探していきましょう。

広告募集中